PCR装置 サーマルサイクラーを始めとしたバイオ・理科学機器の開発を通してペルチェ素子応用技術・電子冷却技術を追求します。

電子冷凍応用技術を深耕し開拓する−サーモジェン thermogen-
spacer
spacer
spacer
資料の請求はこちらから
spacer
サーマルサイクラーモニター募集
spacer
主な関連HPリンク
   TOP  >>  製品特長  >>  オプション
spacer

サーマルサイクラー 「クイックモバイル」のオプション

  移動用外部電池 型式:BL- 1203A、BL- 1223A

「クイックモバイル」の活動フィールドを広げます。
電源事情が心配な漁業、農業等産業の遺伝子検査現場でも安心して現場をアシストします。

一度の満充電で3ステップPCR 繰り返しサイクル35回プログラムが4回トライできるタフネスさです。
さらに、8回も連続トライできるヘビーディユーティ型も用意しています。
型式 BL-1203A BL-1223A spacer

充電ケーブル、QMケーブル
一式収納済
QM-駆動能力 1)PCR:4回、標準型 PCR:8回、長時間型
電池 2) 1個 2個 端子切換
密閉型鉛蓄電池 12V / 10時間率 6.5Ah
充電 3) AC100V〜240V 2.7A 充電器内臓
外形寸法 幅270mm×奥行125mm×高さ250mm
質量 約4.1kg 約6.6kg
保護装置 過電圧、過電流、80℃加熱防止、過放電
外装 防水、密閉キャリアケース

1)PCRサイクルは、2ステッププログラム繰返し35回を4回運転できます。(新品時)
  QM接続コネクタ付きケーブルは内部に固定収納されています。
2)電池適合規格: 小型制御弁式鉛蓄電池   JISC8702,  UL1989
3)充電は、電池1個毎に行い、この充電時間は約3〜4時間要します。

■ご注意:充電しながらQMの運転はできません。
■保証期間:ご購入後1年間。破棄は廃棄物業者か弊社宛にご返送ください。

  ヨンデコール(無線受信器) 型式:RX-313A-Y、 RX-313A-B

この装置は、「クイックモバイル」本体内蔵の無線送信器から、発信された運転終了信号、電池通電中信号、警報信号などを「クイックモバイル」位置からの半径約15〜25m程度離れた所に警報音で知らせます。PCR運転しながら離れた所でも他の仕事ができ便利です。
「クイックモバイル」のご購入後でも、追加オプションで組込み対応が可能です。
名称 「ヨンデコール」型式RX-313A
出力 受信時 ブザー音 LED点灯
電源 2) Ni-MH×4 ニッケル水素充電池 4〜6V
外形寸法 幅81mm×奥行32mm×高さ141mm
付属品 1) シリコンクッションカバー,ストラップ付き
1)シリコンクッション カバー色: 黄色(QM-0104A用), 青色( QM-0204A用 )
2)アルカリ乾電池でも使用できますが、仕様の電池を推奨します。
充電器はお客様でご用意ください。
spacer
▲QM-0104A専用 RX-313A-Y
spacer
▲QM-0204A専用 RX-313A-B


spacer
spacer
spacer